読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

頑張ることを諦める!ブログを始めたうつ病ニートの心境。

コラムのようなもの コラムのようなもの-ポジティブ

【スポンサーリンク】

こんにちわ、サユです。

 

ブログを始めてから4日経ちました。

ブログ、楽しいです。

誰かがこの記事を面白いと思ってくれるかもしれない(((・ω・)))

って、ワクワクしながら記事を書くっていうのは良いものですね!

今まで布団の中で空費するばかりだった時間を有効活用できているような手ごたえがあるのが、嬉しいです。

 

立ちはだかるうつ病の壁。

人によってうつ病の症状には差があるんですが、

私の場合は、とにかく身体が動きません。

専門用語でいうと、鉛状麻痺って言うらしいです。

症状は読んで字のごとくです。

身体が鉛のように重くて、普段の生活での行動にさえ支障が出るというものです。

この症状の所為で『就労困難』という診断を貰い、障害者手帳を持つことになったんですが……まぁ、この話はまた別の機会に(笑)

 

ブログを始めて3日目(要するに昨日です)のこと。

書きたい!という気持ちはもりもり湧いてきているのに、

身体は動いてくれないという状態に陥りました。

そりゃ、もう、焦りましたよ。

私はブログを続けることさえできないのか?!と。

 

わかってるんです。

やりたいことがやりたいようにできる身体だったら、

大好きだった大学をやめることも、

うつでニートでどーしょーもないまま三十路に突入することも、

きっとなかったんです。

私の限界は超低いんです。

でも、10年以上この症状と付き合っていても、

自分にできる以上のことを目指すことを、なかなか諦められないんです。

なんつーか、私、馬鹿なんですわ(・∀・)←

 

 

教訓:続けたければ諦めろ

私がブログを始めたのは、寝ていてもスマホを使えば指一本で書けるからです。

ブログって、すごいんです。

日によって身体が動いたり動かなかったりする人間でも収入を得られる可能性がある手段なんです。

ぶっちゃけ、稼ぎたいんです(笑)

いやしかし、生活のことを考えると、わりと切実な話でして。

 

稼いでるブログや、PV数がすごいブログを見て回りました。

人気の記事を読みまくりました。

自己啓発され過ぎて、疲れました。

 

そんな中で解ったことが一つ。

ブログっていうのは、土台に書き手の経験があるから面白くなるんだっていうこと。

面白い経験を発信するのがブログなんだっていうこと。

 

経験……それは私の人生において圧倒的に不足しているものである。

7浪もして頑張ったくせに、大学に通えたのは二年生まで。

社会人になるチャンスさえ無かった。

ブログ始めたって言っても、

相変わらず台所と風呂とトイレと自室だけで完結する生活送ってます。

誰かの役に立つような経験なんて持ってないよ!

 

うむ、しばらく稼ぐのは無理だな(;ω;)

 

私の限界は超低いので、これから新しい経験を増やしていこうとしても、少しでも無理したら潰れます。これは間違いない。

なにせ、ブログを始めただけで、睡眠時間が1.5倍くらいになりましたからね!(朝起きると11時過ぎなのホント悲しい)

 

仕方ないね。

とにかく、ブログを続けよう。

ブログを続けたいなら、まずは結果を出すことを諦めよう。

今の私の限界は『ブログをやること』で、新しく成長する余裕などないのだ!

 

と、納得するのに丸一日かかりましたが(笑)

よーやっと焦りも消えて、

心穏やかに文章を書くことができるようになった、

ブログデビューから4日目の心境なのでありました(・ω・)