おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

稼ぐだけがブログじゃない。読者さんからメールを貰って号泣した話。

【スポンサーリンク】


こんにちわ、サユです。

良いことがあったので、そのままブログに書いてしまいます。

 

 

私がブログを始めたのは、収入が欲しいからです。それが第一です。

……いや、本当ですよ!ブログで稼いでいる人や、もっと稼いでやろうと思っている人から見たら、全然やる気無さそうに見えるだろうと思いますが、本当ですよ!!

 

でも、最近、そんなに稼げなくても良いや、と思うことも多いのです。

もちろん、稼げたら最高ですけどね!

うつ病ニートが「収入は欲しくない」なんて、そんなことは絶対言えません(笑)

 

 

メールをいただきました。

ブログを初めて1ヶ月。思ったことを徒然なるままに書き散らしてきました。

ブログをやるからには意見を述べよう!とか、誰かの役に立つ情報を!とか、意気込んで記事を書くこともあるのですが、私のブログの大半は、自分のちょっとした決意とか、ちょっとした心境の変化とか、そんなものをしたためた記事でできています。

 

誰しも、向き不向きというものがあります。

私は、どう贔屓目に見ても、

スッゲェ記事書いて、バーンと注目されて、テッテレー!゚ ✧˖ ٩( ‘ω’ )و ✧ ˖

というタイプの才能がある人間ではありませんから、誰かがちょっと元気になったら良いな、と思いながら書いています。

 

メールが届きました。

「読者です!」というタイトルを見て、一瞬何のことだかわからなかったのは、ブログの読者さんからメールを貰えるという事態をほとんど考えたことがなかったからです。

 

次に考えたのは、一体何を言われるんだろう、ということでした。

なにせ、コメント欄を閉じていますから、ブログの読者さんからわざわざメッセージを貰うなんて初めてのことなのです。

 

そんなこんなで、ちょっとドキドキしながら開いたメールに書いてあったのは、涙が出るほどの応援の言葉でした。

 

 

(´;ω;`)ブワッ

こんなに嬉しいことってないです。

誰かを元気にできたら良いな、って思ってたら、こっちが元気を貰ってしまった!

 

何て言ったら良いんだろうな。

陳腐だけど、ブログ始めてよかった。続けててよかった。

やめようと思ったこともあったけど、やめなくてよかった。

 

まだ初めてたった1ヶ月。1日に訪れてくれる人の数も限られている、小さなブログです。

私だって、他のブロガーさんみたいに、自分の意見を!誰かの役に立つ情報を!発信したいんだ!!……と思うたびに、自分の今までの人生がすっからかんで何も無くて、無価値に思えて仕方がなかったんですよね。

 

何も無いから、自分をさらけ出すしかなかった。

ほら、こんなやつでも、結構幸せに生きてられるんだぜ!って。

 

そしたら、私のブログから元気を貰った、って。

きっと私より苦しい思いをたくさんしているであろう方から、そう言ってもらえたのです。

(´;ω;`)ブワッ←涙脆い

 

お金を手に入れる方法は他にもある。

けれど、ブログをやらなかったら、私はこんな嬉しいメールを貰えなかったんだ。

なぁ。ブログって、スゲェな。

 

 

幸せは自分が感じるもの

家で寝ているだけなら簡単です。

家でゴロゴロして、薬を飲みながらゲームで遊んで障害年金を受け取って。そんな生活も私には許されています。

でも、これ以上、自分の人生を黙って空費することが耐えられなかったから。せめて何か生産しようと思ったから。私はブログを始めました。

 

確かに最初は収入を得ることが目標だったけれど、収入よりも先に、もっとずっと大きなものが手に入りました。

おかげで今は、とっても幸せな気分です!゚ ✧˖ ٩( ‘ω’ )و ✧ ˖

これまで約30年、何も身に付けずに何も成さずに生きてきてしまったけれど、無駄じゃなかったぞ、って思えました!

 

もしメールをいただけたら、返信できるかどうかはわかりませんが、全部しっかりと読ませていただきます。

アドレスは、sa.yu.99.newあっとまーくgmail.comです。

 

過去は過去。未来は未定。

人生って「これから」の行動次第で、結構変わるものだと思っています。

日々の小さな幸せを大事にして、生きていきたいと思います。