読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

好きなことが新しく現れたってことは体調が良くなったって証拠だと思うんだ。

コラムのようなもの コラムのようなもの-ポジティブ

【スポンサーリンク】

f:id:SayuLog:20160610195639j:plain

こんにちわ、サユです。

私はこれまで15年間うつ病人をやっているのですが、うつ病という病の特徴として「興味・関心が薄れる」というものがあります。実際、私はうつ病になって以来、何かを大好きになる、熱中する、夢中になる、という気持ちと縁がありません。

そんなワケで、「好きなものについて語れ」というお題を出されると、たちまち私は固まります。

好きなものってなんだろう。

趣味と言えるのは、イラスト以外には、マインクラフトとか、人力UTAUとか……でも、趣味と呼ぶにはあまりにも浅過ぎる気がします。マインクラフトは好きだけどすぐゲーム酔いしちゃって長時間遊べないし、人力UTAUは自分用に3曲くらい作ったことがある程度。私なんかが語ったら怒られてしまいます。

好きなものは、手作りアクセサリーとか、サボテンとか、ベルーガとか、競馬とか。好きなものはいつまで見てても飽きないけれど、詳しくはないから、ブログのネタにはならないなぁ(ブロガー脳)

 

ネタが無い問題。

多趣味な人や、気になったことを追究したくなる人こそが、きっとブロガー向きなんだと思います。

うつ病人とブログって、相性が良いようで実は悪いんですよ。

うつ病人はうつ病に関しては誰よりも詳しいですけれど、うつ病から全くかけ離れた分野の話をしようとすると途端にネタに困ります。基本、興味が持てないですから。

私は現在「うつ病ブロガー」というカテゴリに属していますが、いつかは「うつ病ブロガー」じゃなくなることが理想なので、うつ病と関係ない話をもっとブログでしたいんです。もっと、普通の人が絡みやすい話を書きたい。でも、ネタが無い。本当に無い。

 

できれば私は、「うつ病ニートブロガー」って名乗りたくないんです。「うつ病ニートブロガー」って、最近珍しくないですから。仲間が多いのは心強いことですが、自分の個性について考えてしまうと少々悩ましいものがあります。

そういえば、うつ病でブログを始めた無職の方が自分のことを「ニート」と呼ばなかった例を私は知りません。みんな揃って、自嘲をこめて「ニート」って言います。絶対に「病気療養中」とは言わないんですよね。

 

 

うつ病ニートブロガー、個性に悩む。

最近、自分やブログのブランディングについて考えています。

どこにでもいる誰か、じゃなくて、他の人とは違う「私」として読者さんに認識してもらえるようになりたい。名前を覚えてもらえなくても、「あぁ、○○の人ね!」って言ってもらえるようになったらブロガーとしては最高ですよね。

だから、もっといろいろなことに興味を持って、好きなことをたくさん増やしていきたい。その中から個性を獲得したい。ただの「うつ病ニートブロガー」の一人に過ぎないうちは、自分は一人前にはなれないんです、きっと。

 

私は、現状維持しかできない自分が嫌になって、ブログを始めました。ブログしかやれることが思いつかなかったからブログを始めました。収益化という最終目標は最初からあったけれど、ブログを始めること自体が一つのゴールだったんですよね。

今もまだ、ブログを続けることを目的にブログを書いているようなところがあります。

けれど、ブログを始めて2ヶ月が経ちました。そろそろ、ブログを目的から手段に格下げしたい。何かのためにブログを書く。ブログを書くことによって何かをする。今までより、ちょっと踏み込んだところまで考えてみたくなりました。

 

私はブログが好きです。本当に始めてよかったと思ってます。夢中になってバリバリ記事を書くようなことはできないけれど、それでもかなりの頻度で更新できてます。ブログを続けられていることが、体調がいい方向に向かってる証拠のような気がして、嬉しいです。

同時に、ブログを自分の主戦場にしちゃいけないな、という気持ちも持っています。

私はブログが好きだけど、ブログの文章だけで勝負しようとしたら、いつまで経ってもたくさん居る「うつ病ニートブロガー」の一人のままだと思う。ブログと同時に何かをやって、その何かを活かすためにブログを使うのが自分には合ってるんじゃないかな、って。

できればその「何か」はイラストだと嬉しいのだけれど、今はまだブログにちょっと絵を添えるだけで精一杯なので、今後の自分の頑張りに期待です。

 

 

いろんなものに興味を持ちたい。できれば、何かに熱中してみたい。もうちょっと元気になれたら、15年ぶりの感動に出会えるかもしれない。そしたら、いろんなことが変わる気がするんです。

もっと元気になりたいな。夢見るうつ病人なのでした。