おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

【プラバン】体調が良い時はチャンスなのでやりたいことをやっておいた。

【スポンサーリンク】


f:id:SayuLog:20170618203433j:plain

こんにちわ、サユです。
体調のリズムというか、ホルモンバランス的な原因で数日後には体調が急落することが予想される私です。
うつ病が悪くなるというよりは、体調の悪化に引きずられて気分も落ちる、といったところでしょうか……まぁ、毎月のことなのでこればっかりは仕方がありません。

しかし、数日後にやってくる(であろう)体調不良を「やだなー、やだなー」とただ待っているだけの私ではありません。
ここのところちょっとだけ調子が良いのです。調子が良いうちにやれることはやっておきたいのです。

というワケで作成したのが冒頭の写真。
花の数が少ないので、あまり「それらしさ」が感じられないかと思いますが……プラバンで作ったアジサイです。アジサイのつもりです。
もうちょっと改善したいんですが、具体的な改善策が思い浮かばないので一応これで完成です。一応ね。

既に少々貧血気味で、頭が若干ぼんやりと……この頭が動くようになるまで待っていると今度こそ「週刊おどりば」になってしまうので、Twitterに投稿していた制作過程をまとめて、今回の日記記事としたいと思います。

 

何故か消しゴムはんこから作る。

f:id:SayuLog:20170618204450j:plain前回の記事では自分の顔のイラストを彫っていましたが、私が消しゴムはんこに取り組み始めた目的は、あくまでプラバン工作です。

花の形をハンコで作ってしまえば、毎回型紙をなぞってプラバンに写す手間が省けるようになります。数を作れば作るほど、大幅な時間短縮が見込めます。
……まぁ、そのためのハンコを作るのに三時間くらいかかったので、よっぽど大量生産しないと元が取れないだろうとは思いますが。

どうせ焼いたら縮むので、ハンコの大きさはかなり大きめです。
葉脈(?)をできるだけ細く残すのが大変でした。首が凝る凝る。

出来上がったものを、両面やすりがけしたプラバンにスタンプして、切り取ったものがこちら。

f:id:SayuLog:20170618205309j:plain

……手裏剣かな?

 

着色〜加熱〜成型。

色を塗って焼いて、手早く形を整えると、こんな感じになります。
多少の歪みとか左右非対称とかは気にしません。プラバンってなかなか均一に縮んでくれないので。
むしろ、多少歪んでる方が実際のアジサイには近付くような気がしています。

f:id:SayuLog:20170618205821j:plain

相変わらずしわしわの手相。こればっかりはどうしようもない。
表から見た時に、裏側にスタンプした葉脈が透けて見えるようにしました。

この葉脈があった方が良いのか無い方が良いのか、今も悩んでいます(笑)
なけなしのオリジナル要素なので、「これを無くすとありふれたアジサイになってしまうなぁ、でも無い方が綺麗かなぁ」と……せっかくハンコまで作ったのだから、できれば活かしたいのだけれども。

1輪じゃ寂しいので、シャワー金具に花を取り付けます。

f:id:SayuLog:20170618210453j:plain

花芯にはシンプルにビーズを使いました。
本当は5つくらい花をくっつけたかったのですが、シャワー金具が小さ過ぎて4つが限界。
4つだとなんとなくバランスが悪かったので、3つくっつけたところで一区切りとしました。

そして冒頭の写真になります。

f:id:SayuLog:20170618203433j:plain

左側の2輪は、母親の「背中合わせにくっつけたら可愛いんじゃないの?」というアイディアによるものです。
……ただ、やっぱり花の裏側が見えると、違和感があるような気がしますね……スタンプの線が不自然。自然物にあるまじき見た目になっている感じ。自然物じゃないから仕方ないのだけれども。プラバンだし。

とにかくイマイチしっくりきていないので、また気力が湧いたら、葉脈無しバージョンとか、八重咲きバージョンとか、サイズ違いとか、いくつか作って比較してみたいと思います。
ハンコを彫るところから始めるので、よっぽど調子が良い必要がありますが(苦笑)

どう考えてもアジサイの出来上がりに満足するより先に梅雨明けが来るであろうと思われます。
まぁ良いや。
来年の梅雨には間に合わせましょう。

 

余談:梅酒を漬けました。

「ブランデーで梅酒を作ると美味い」という話を耳にしてから、ずっとやってみたかったんですよ…!!
母親に買い出しを手伝わせて慌ただしく材料を集め、今朝仕込みました。
飲めるようになるのはまだしばらく先の話なので、今は静かに寝かせておきます。
美味しいのができるといいなぁ。

 

以上、貴重な好調期間を存分にエンジョイした私の話でした。

明日から、だんだんしんどくなってくるハズ……いつも通りならそうなるハズ……でも、調子が悪くなってもあまり気を落とさないでいようと思います。
一度良くなったところまでは必ずまた戻れますからね。
気楽に構えておきましょう。