おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

いつも前向き、なんて無理ですわ。無理をしたら体調を崩すのが道理。

【スポンサーリンク】


f:id:SayuLog:20171106164912j:plain
こんにちわ、サユです。

いつの間にやら11月になりましたね。
しばらくブログから離れていたというか、更新できる気力が湧かない状態に陥っていました。どん底とまでは言わないものの、不調状態が長く続いていました。

ブログを書きたいなーという気持ちは常にあったんですが、何か書こうと考え始めても全くまとまらないまま思考がほどけてしまったり、いざ書いてみても泣き言を連ねただけの代物になってしまって「こりゃダメだ」と全消ししたり。
そんな感じで悶々している間に時間が過ぎていました。

いやー、10月は薄かったなぁ。
ずっと不調に悩んでいるだけで一ヶ月が終わった感じ。

とりあえず今回の不調について、自分用記録としてブログを書きます。

 

「根拠なく前向きなメンヘラ」

一応念のために書いておきますが、私は「メンヘラ」という言葉を、「メンタルに何らかの問題を抱えている人」という意味でのみ用いています。
それ以外の余計な感情とか偏見とかは一切含まれていませんので、その点ご了承くださいね。

私は、どうせなら「根拠無く前向きなメンヘラ」でありたくて、未来に希望の光が一筋たりとも見えていなくてもとりあえず「なんとかなるさ!」って言って今を楽しく生きていたいなぁと思っています。

自分にどんな結末が待っていたとしても、「楽しい今」をできるだけ積み重ねて、惨めな最期にも「楽しんだぞ」って思えたら、何があっても何も無くてもそんなに悪い人生じゃないんじゃないか、と。
そんな話は割と最近の記事でも書きましたっけね。この辺の記事とか。

なので、できればいつだって前向いて生きていたいんですが、それでも心が折れることはあります。
だって人間だもの。

まして私はメンタル弱者。それは自他共に認めるところです。
鋼のメンタルの持ち主だったら多分うつ病にはならなかっただろうし。

 

今回の不調レポート。

先月半ばあたりから、気分の落ち込みはそれほど激しく無いのに、楽しいことが殆どできなくなってしまって、かなり参っていました。

というのも、夏の終わり頃、私の体調はかなり良くなっていたんです。
やりたいことがやりたいようにできる……とまではいかないものの、「明日はあれをやろう」「今度はこれをやってみよう」みたいに、先のことが考えられるようになっていました。
しんどい時に先のこと考えるとしんどさが増して潰れるだけなので、先のことを前向きに考えられるっていうのはかなり体調が良くなった証拠だと、個人的には思ってます。

それが、先月半ばあたりでガクッと。
積み上げてきたものが崩落したというか、自分でもよく判らないまま心がポッキリ折れまして、前に向かって歩こうという気持ちが一切湧かなくなってしまいまして。
台風の影響だったのか、なんだったのか、未だに原因はよく判らないのですけれども。

一旦良くなった後に症状が悪化するとすっごくガッカリするんですよね。
持ち上げてから落とされてる感じ。ツライ。

 

私は自分が「停滞している」「現状維持である」と感じると、焦って、イライラして、息苦しくなります。
周りからどう見えているかはさておき、「自分なりに前を向いて進んでいるぞ!」という実感が得られなくなると、本当に生きててツライし、「何のために生きているのか」とか考え始めてどんどん沈んでいきます。

停滞ってのはツライもんです。
「時間には限りがある、こうしている間にも残り時間は減っていっている、なのに自分は停滞している、何をやっているんだ!!」って、思います。

そんな風に自分を責めたって、苦しさが倍増するだけなんですけどね。
解っていても、あまりにも思うようにならない時は、自分を責めたくもなるのですわ。

 

今回の復活のきっかけは。

昨日のことです。
半月以上にわたってポッキリ折れていた心が、突然復活しました。
久々に前を向いて「今度あれをやってみよう」って、先のことが考えられるようになりました。
具体的に何かを始められたワケではありませんが、思考が未来に向かうようになりました。
やれやれです。

思ったんです。
どんなに「根拠無く前向きなメンヘラ」でありたいと思っても、無理な時は無理だ、って。

ずっと前向きでいるなんてそんなの、健康な人だってたまには後ろ向きになることがあるハズなのに。
だとしたら、後ろ向きになる病であるうつ病患者の私がずっと前向きでいるってのは……まぁ無理でしょうね。

 

「メンヘラでも前向きに生きてるぞ!」っていう話を発信するブログをやりたいと思っていた私は、自分にささやかな縛りを課してしまっていたようなのです。
「いつも前向きじゃなければいけない」って。

無理ですよね、そんなん。
「いつも前向き」という目標を設定するのは構わないと思うけれど、「いつも前向き」を義務付けてしまったら、どこかで無理が出る。歪みができる。
当たり前の話。判ってたはずなのに。

ずっと前向きなんて無理なんだわ

そう悟ったら、スッとまた前を向けるようになりました。
先のことが考えられるようになりました。
それが今回の復調のきっかけでした。
……つまり、今回は完全に自滅していたらしいということなのですけれども。

 

というワケで、またちょっと元気になりました。
心が折れて復活する度に記事を書いている気がするので、そろそろ「復調のきっかけシリーズ」とかいうカテゴリを設置した方が良いのではないかと思い始めています(苦笑)

生きるのって大変ですね。
余計なものを抱えてたら尚更。
油断すれば体調崩すし。
考え過ぎても体調崩すし。
天気悪くても体調崩すし。

それでも生きていくんですけどね。
なんとかやっていきましょう。