おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

30代。独身。ニート。女性。うつ病。もう結婚とか考えなくても良いよね?!

【スポンサーリンク】


f:id:SayuLog:20170907134929p:plain

こんにちわ、サユです。

7月に、30歳になりました。
もう「ギリギリ20代」というごまかしができなくなりました。
無職ニートのまま、独身のまま、うつ病を抱えて30代突入です。

30代独身で無職とか。
しかもうつ病とか。
両親に頼ってやっと生活しているとか。
世間一般の常識的に見たら「お先真っ暗」って感じですよね。
心ない人から「将来が無いねwww」とか言われそう。

でもまぁ、「お先真っ暗」なりに結構幸せにやっているんですけれども。

……え、結婚?
そんなの無理に決まってるじゃないですか!

 

 

結婚を考えてる場合じゃないから!

「30代で独身」だと打ち明けたら、何人かに1人の割合で「結婚しないの?」という質問が飛んできます。
まぁ、鬱陶しいけど仕方ないね。
結婚できるもんならしてるわい!と、いちいち目くじら立てても余計に疲れるだけなので適当にスルーするようにしています。

だって、結婚できる状態じゃないから結婚しようと思わないだけだもの。
何も悪いことはしてないぞ。
むしろ私なんかが結婚した方が「悪いこと」なんじゃないかなって思ってるくらいだよ。

私はうつ病患者です。
2級の障害者手帳を持っています。
障害年金を受給しています。
大学を中退して以来ずっと無職で、一応ニートに分類されます。
就職活動すらしたことがありません。

そんな私が今すぐ結婚して、結婚相手との生活を成り立たせるためには、相手に私の面倒を見てもらう必要があります。
経済的に支えてもらうだけでは足りません。
精神面で多大な負担をかけること間違い無しです。
もちろん、かけたくて負担をかけるワケじゃありませんよ。うつ病患者がパートナーに負担をかけずに済む方法があるなら教えて欲しいですってば。

さらに、私に専業主婦は無理です。
かといって、しっかり働くこともできません。
そんなことできたら障害年金なんか貰えてませんから!!
自立も就労もマトモにできない身の上だから障害者手帳2級なんですよ(涙)

考えてみて下さいよ。
冗談じゃないでしょう、こんな私が結婚を望むなんて。

 

 

結婚相手を不幸にする自信があるので。

今の私が誰かと結婚生活を送るためには、相手にものすごい負担を強いることになるんです。
そんなの、相手も冗談じゃないと思うだろうし、私としても冗談じゃない。

現在は両親が2人で支えてくれているからかろうじて私が暮らしていけているのであって、1人の結婚相手にこの負担を全て背負わせるなんて全くもって現実的じゃない。
よっぽど規格外の人でもない限り、相手が潰れちゃいますよ。

万が一「それでも良いよ」って言ってくれる奇跡みたいな相手が現れたとしても、結婚することでお互いの生活が苦しくなるんだったら私は嫌です。
私が苦しいだけならまだしも!!相手まで巻き添えにするとか!!

一方的に「うつ病だから支えてくれ」なんて、絶対に言えません。

私が結婚したいと願うなら、その前にうつ病を治して障害者手帳を返上する必要があります。
せめて自立できるようになる必要があります。
話はそれからだ。

でも、それって何年後?
運が良ければ5年後くらい?
35歳になってから「はじめての婚活」?
なんか、考えるだけで憂鬱なんですけれども?

だから思うんです。
もう結婚なんて考えなくても良いよね?!」って。

f:id:SayuLog:20160909210532j:plain

 今は独りじゃ生きられない状態ですけれども。

 

 

自立することが夢です。

うつ病を治し、何らかの形で自分が食べていけるだけの収入を得られるようになること。
それが私の目標です。
人生をかけて達成したい目標です。
夢みたいなものです。

そして「結婚」は、この夢みたいな目標のさらに先にあるものです。
夢の夢です。遠過ぎてワケがわかりません。

だから、今はそんな、見えないほど遠くのことなんか考えません。
考えたってどうしようもないんだもの。

私が自立できるようになった時に、万が一私なんかと結婚したいと言ってくれる人がいたならば、結婚するかもしれないけどなぁ、とぼんやり思っている程度です。
……そんな天文学的な確率の奇跡が起こるなんて思えませんが。

今を生きるだけで精一杯なんですよ。
結婚しろとか、子供作れとか、少子化だなんだかんだと言われても、それどころじゃありません!って心の中で言い返しつつスルーさせていただきます。
なんたって、私が今のまま結婚して子供作ったら、私に関わる人が全て不幸になるという自信がありますから。

精一杯生きている今が、それなりに幸せです。
それなりに幸せだからもう、このまま独りでも良いじゃん?!
結婚なんて高望みしなくても良いじゃん?!
ちょっとの寂しさは感じるけどさ!!

 

 

将来の不安なんて今更なのです。

もちろん、将来、というか老後に、不安はあります。
私は独りぼっちで寂しい最期を迎えることになるのかもしれません。
結婚した自分よりも、独り寂しい老後を送る自分の姿をイメージする方がよほど簡単です。
それはそれで仕方ないのかな、とも思っています。

うつ病患者としては、ボケる前にできるだけ楽に死ねたら良いなぁなんてことを夢想するワケですが。

でも、それもやっぱり「夢の夢」です。

まずは自分のうつ病を治すこと。
この夢を叶えないと、私の人生は両親を欠いた途端に終わってしまいます。
老後どころの話じゃねーや!その前に死んでしまうわ!!

 

 

もう結婚とか考えなくても良いよね?!

私には現在お付き合いしている相手もいませんし、誰かと結婚したいとか考える余裕がそもそもありませんし、恋愛とはほとんど縁が無いまま30代になりました。
ついでに、男性から性の対象として見られることに無性に恐怖を覚えます。
絶対モテないです。モテる努力もできない女です。

こんな私がわざわざ結婚しなくちゃならない理由が解りませんよ(開き直り)。

私が元気になる頃には、子供を産むのも難しい年齢になってるだろうし。
だからもう、結婚とか考えなくて良いよね?!

生涯独身でもできるだけ生産的に生きてやりますから。
できるだけ早く障害年金が必要じゃなくなるように頑張りますから。
両親に孫の顔を見せられないことだけは心残りだけれど。

30代。独身。ニート。女性。うつ病
結婚なんか望めないや。

そんな現実の中を、闘病しながら今日も生きています。

 

※当エントリーはうつ病患者の結婚に対して反対意見を述べるものではありません。あくまで私個人の生き方について語ったものですので、ご了承ください。