読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

【Minecraft 1.10.2】個人的おすすめmodまとめてみた!!

【スポンサーリンク】


f:id:SayuLog:20170426173211p:plain

こんにちわ、サユです。
今日はマインクラフトのmodの話題です。

modを入れて遊ぶなら、modの数も種類も充実しているバーション1.7.10が一番楽しめるだろうとは思うのですが……羊が肉を落とさないとか、ウサギがいないとか、エリトラが無いとか、古いバージョンであるがゆえの物足りなさってありますよね。
エンチャントも消費が大きくて大変ですし!

私もmodの種類を理由に長らく1.7.10を遊び続けていたのですが、先日、Ars Magica2という大規模魔術modがバージョン1.10.2でも遊べるようになったことを知って、早速1.10.2の新ワールドを作りました。
その際に導入した面白そうなmod・便利なmodを、この記事で一気に紹介していきたいと思います!!

ちなみに、私が作ったワールドは魔術modメインです。なので、工業modの紹介はありません。
工業modまで入れるとmodの数が3ケタに届きそうだったので自重したんですよね……パソコン(iMac)が悲鳴を上げるぜ。

 

とりあえず入れるmod

Minecraft Forge
mod入れて遊ぶなら必須。
詳しいことは正直よくわからないけれど、modについて調べると必ず「入れろ」って書いてあるので入れています。導入方法は簡単なので調べよう!

 

軽量化mod

OptiFine 
多機能な軽量化mod。
ゲーム内のブロックやアイテムの見た目を変化させるリソースパックの中にはOptiFineを必要とするものもあります。
一方で、時々OptiFineと相性の悪いmodがあったりするので要注意。
影modの役割も果たしてくれますが、重くなるので私はあまり使いません。
modをたくさん入れるなら重さ対策に必須。

BetterFps
マインクラフトのパフォーマンスを向上させてくれる軽量化mod。
fpsが上がります。とりあえず入れておいて損はないかと。

foamfix
1.10から登場した軽量化mod。
ダウンロードする場合はAnarchy Editionの方をどうぞ。
冗談みたいなホームページですが実力はある模様。

 

システムが便利になるmod 

Inventory Tweaks
インベントリ内の整理がとっても簡単になるmod。
使っている道具が壊れた時に自動的に新しいものに持ち替えてくれる機能も便利。

Crafting Tweaks
クラフト台に便利なボタンが追加されます。
地味だけど痒い所に手が届くんです。

CocoaInput
Mac用の日本語入力mod。
バージョン1.9以降、Windows環境ではゲーム内での日本語入力が可能になったそうなのですが、Macでは無理なのでCocoaIuputを入れましょう。

Just Enough Items
通称JEI。レシピmodです。
modで追加されるアイテムの作り方がわからないときに大活躍。
アイテムを大量に追加するmodの中には「レシピはレシピmodを参照してください」というスタンスのものもあるから、私にとっては必須ですね。
同じくレシピmodのNot Enough Items(NEI)もありますが、1.10.2に関してはJEIの方が対応が早く、アドオンも充実しているようです。

Just Enough Resources
JEIのアドオン。
様々なアイテム・素材の入手方法に関する情報が見られるようになります。

Waila
What Am I Looking At、略してWaila。
「今自分が見ているこのブロックは何のmodで追加されたものだろう?」ということを知りたい時に表示してくれるmodです。便利。

Waila Harvestability
Wailaのアドオン。
見ているブロックを収穫・採掘するために必要なツールを教えてくれます。
鉱石が追加されるmodを入れている時に便利。

RosettaEnchantTable
エンチャントの内容が見れるようになるmod。
ガチャ要素が無くなりますが、私はその方が楽しいので。

AromaBackup
バックアップを取ってくれるmod。前提modとしてAroma1997Coreが必要。
何が起こるかわからないのでバックアップは取っておくと安心です。

 

 

サバイバルで役に立つmod

VeinMiner
CutAll・DigAll・MineAll(一括破壊系MOD) 
原木や鉱石を一発で全て破壊してくれる、おなじみの便利mod。
私は今回VeinMiner(キーを押している間だけ一括破壊ができる)を採用しました。
CutAll・DigAll・MineAllは機能のON・OFFが切り替えられるようになっているのですが、しばしばOFFにし忘れて余計なものまで壊してしまうのですよね(笑)

FastLeafDecay
葉っぱが速く消えるようになります。
木を切り終わった後に葉っぱだけが空中に残るなんていうのはマインクラフトの日常茶飯事。
CutAllで葉っぱまで一括破壊できるように設定しても良いのですが、なんだか味気ない気がしたのでこっちを入れてみました。

SpawnChecker
Mobが湧くかどうかを表示してくれるmod。
湧きつぶしの際にお世話になります。
スライムチャンク探しもできます。

Tomb Many Graves
Gravestone mod
お墓mod。死んでしまった時に荷物が散らばるのが嫌なので採用しました。
Tomb Many Gravesを使用していたのですが、死亡時にクラッシュすることが続いたので、似たようなmodであるGravestone modに入れ替えました。使用感はあまり変わりません。

Waystones
ウェイポイントを設置してテレポートできます。
JourneyMapのテレポートを使えるようにしても良かったんですが、ちょっとズルイかなぁと思ったので、比較的低コストでテレポート可能になるWaystonesを入れてみました。

Just Jetpacks
工業modでおなじみの飛行ツール・ジェットパックを単体で使えるようになるmod。
魔術で自由に飛べるようになるまでには少々手間がかかるので(楽がしたかったんです)

Giacomo's Fishing Net
魚取り網を追加します。
釣りの待ち時間が退屈だったので!(短気)

JourneyMap
地図modです。
方向音痴の私には欠かせないツールです。  

 

魔術mod

Ars Magica 2
1.7.10で有名だった大規模魔術mod。
やっと1.10.2に来てくれた!!嬉しい!!
解説は全部英語。頑張ろう。

Botania
花を利用した大規模魔術mod。
1.10からofficial版が戻ってきました!!
部分的に日本語訳になっています。

Roots
とってもボタニカルな魔術mod。
Roots2の開発が1.11で進められており、1.10版も出ていますが、そちらはまだアルファ版です。安定版が出たらRoots2を入れてみたいところ。
比較的新しい魔術modです。

Reliquary
魔法のアイテムを大量に追加する魔術mod。
便利なアイテムがありそうなので入れてみました。

Psi
魔術をプログラミングするmod。前提modとしてAutoRegLibが必要。
発想次第でいろいろなことができる、自由度の高さが特徴。
ただ、私の環境ではあまり出番が無いかも(笑)

Blood Magic
血を使った大規模魔術mod。自傷行為が捗ります。
ほのぼのした魔術ワールドで遊びたかったので、今回は入れませんでした。
ダークな魔術のmodは有名なものがいろいろあるんですが、あんまり好きじゃないので基本的に不採用です。

Baubles
指輪や腕輪など、装備できるアイテムが増えます。
魔法のアイテムを装備する場合には大抵必要になるmod。

 

武器・ツールを追加するmod

抜刀剣mod
高性能な刀を追加するmod。
戦闘システム変更も何のその!……とまではいきませんが、私はこのmodが無いと安心してマインクラフトできません。頼りになります。

Tinkers' Construct
有名な鍛冶屋さんmod。前提modとしてMantleが必要。
色々なツールや武器を部品単位でこだわって作成できます。

Tinkers' Tool Leveling
Tinkers' Constructのアドオンです。
製作したツールにレベルが設定され、使えば使うほどツールのレベルが上がります。

 

ストレージ関連mod

StorageBox
同じアイテムをほぼ無限にスタックできるようになるストレージを追加します。
かさばる丸石や土にインベントリを圧迫されずに済むようになります。

Storage Drawers
インテリアとしても優秀な引き出しを追加します。
Botaniaの神秘の花をしまうのに便利。
前提modとしてChameleonが必要。

Iron Chests
大容量の金属製チェストなどを追加。
modでアイテムが大量に追加されると、木のチェストじゃ間に合わなくなったりするんです。

Chest Transporter
チェストを移動する際に毎回中身を撒き散らすのが嫌なあなたへ。

Iron Backpacks
バックパックを追加します。
持ち運べるストレージは本当に便利。

Ender Storage
エンダーチェストをさらに便利にしたようなストレージを追加します。
前提modとしてCodeChicken CoreCodeChicken Libが必要。

 

料理mod

Cooking for Blockheads
手持ちの素材で作れる料理を教えてくれるレシピ本と、便利な調理用機器を追加するmod。
料理系modと一緒に入れるととても便利。

Pam's HarvestCraft 
Lots of Food 
More Foods 
3つとも大量の食材と料理レシピを追加するmodです。
出来心で3つとも放り込んでみました。
お陰でインベントリが常時食材や野菜の種でいっぱいになっています(笑)

 

その他のmod

HeatAndClimate
AppleMilkTeaの作者さんによるmod。
modを配布している公式ページがForbiddenになっていて私には見れないので、ウェブキャッシュから発掘してダウンロードして遊ばせていただいています。
前提modとして、一緒に配布しているHeatAndClimateLibが必要。
詳細な気候の概念や、追加金属や、飾っても楽しい料理や、魔法のアイテムなどなど、広範囲にわたる追加要素で楽しめます。現在進行形で開発中。

竹mod
和風要素をふんだんに追加してくれるmodです。
便利なアイテムやストレージ、料理レシピも追加されます。
個人的には桜の木が追加されるのが嬉しい。

Quark
マインクラフトのシステムに細かい追加・改変を施すmod。
一つ一つの変更は小さいのですが、とにかく変更の数が多いので、詳しく知りたい方は紹介動画を探してみてください。
前提modとしてAutoRegLibが必要。

Nether Core
ネザーに鉱石が生成されたり、ネザーラックのかまどが作れたりします。
ネザーラックを超圧縮するとネザースターが手に入る要素が気になって導入しました。
大人しくウィザーを倒した方が早いかもしれないけれども!

Roguelike Dungeons
バニラMobのみが出てくるダンジョンが生成されるようになります。
せっかく魔法も武器も使えるようになるので、ダンジョン要素が欲しかったんです。

Silk Spawners Mod
シルクタッチでスポナーが回収できるようになります。
スポナーを作れたりもするみたいですが、スポナー回収目的で導入しました。

Flesh2Leather
腐った肉を焼いて革にできます。逆も可能。
牛さんを狩るのがしんどい時にどうぞ。
私の環境だとLots of Foodのレシピと被ってしまい、かまどによってゾンビ肉を焼くと革になったり可食肉になったりするという不思議なことが起こっています。
(追記:Lots of Foodのゾンビーフレシピはコンフィグでオフにすることができました。よかったよかった

 

軽量化modを3つも入れている効果か、これだけのmodを入れても今のところは普通に遊べています。
マインクラフトって果てしなく遊べて良いですよね。
最高に安くて有意義な買い物だったと思っています。

f:id:SayuLog:20170119222211j:plain

とりあえず拠点が完成したので、これからこのワールドで存分に遊ぶつもりです!
リソースパックはMizuno's 16 Craftをお借りしています。
Botaniaの花と馴染んでとってもいい感じ。

数あるmodのうちのほんの一部しか紹介できませんでしたが、この記事が1.10.2のmod探しの一助になれば幸いです!