読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

とある死にたみの記録〜来年は迎えられないかと思いました〜

【スポンサーリンク】

こんにちわ、サユです。
ちょっとだけご無沙汰しております。
ブログの更新に間ができてしまった理由を率直に述べるなら「死にかけていました」。

やっとパソコンに向かうことができるところまで持ち直したので、でもまだ本調子ではないみたいなので、リハビリがてら、ここ数日の私の「死にたい気持ち=死にたみ」に溢れたツイートをツッコミを入れながら振り返るということをやってみます。
ただ記録に残しておきたいというそれだけの動機です。

それにしても、久しぶりの底なし沼でした。
来年が迎えられないかと思いました、本当に(真顔)

 

 

発作勃発。

前回記事の「うつ病絶対治すマン」で一度は吹っ切れたハズの事案(?)が、とあるブログ記事を見たことをきっかけに再び爆発しました。
クリティカルヒットォ。

病気を大人しく受け入れることが正しいのだと、病気と闘うことは無駄で愚かな行為だと、そんな考えが頭にベチーン!ってスタンプで押されてしまったように感じたんです。
当然、私の頭はアナフィラキシーショックに負けず劣らずの拒否反応を示します。
誰もいない家で咆えてました。

咆えて、暴れて、えずいたところでこのツイート。
この時かなり死ぬつもりでした。具体的な方法を考えていたので。

でも、ギリギリのラインで理性が残っていたようで、頓服薬として常備しているデパスの存在を思い出します。
この時デパス飲まなかったら本当にヤバかった

デパスが効くまでの苦しみ。
うつ病じゃないから治らないんだ説が自分の中から出てきたのは久しぶりでした。
完全に心が折れているようです(というか折れてました)

やっとデパスが効きました。
デパスがどういう薬なのかについては以前の記事参照!
デパスが嫌いです。頼りになるけどできるだけ飲みたくないです。

 

 

気を紛らわせようとして失敗するの図。

何か考えてないと死ぬことで頭がいっぱいになるので足掻いています。
ブログを始めて、精神疾患で苦労されているブロガーさんが少なくないことを知ったのですが、どういうワケか「うつ病」よりも「双極性障害」の方が多く目にとまるのですよね 。

どちらも気分障害だけれども、オールウェイズどん底のうつ病と、ぶん回されて大変な双極性障害では、病気に対する態度も違ってくるのかな…なんて、考えてました。
うつ病には躁状態がないので、「できる範囲で生きていく」っていう発想がまず難しいんじゃないかと。
そもそも「できる範囲」がほとんど無いから死にたくなるのであって(持論)

鉛様麻痺も、そういえば最近ご無沙汰でした。
体を起こすだけならいつでもできる!というところまで回復していた自分に、体調が悪くなってから気が付く私なのであった。手遅れ感。

体が動かないほどしんどい時の気の紛らわし方なんてスマホからブログを読み漁るくらいしかないワケですが、あえてメンタル弱者に対して厳しいブログを選んで読んでしまうんですよね、こういう時って。
心の自傷行為というよりは、自分の「死にたい」を肯定してくれる材料を探していた様な気がします。あまり記憶がないのだけれども。

 

 

ただひたすらな死にたみ。

この間、悶え苦しみながらいろいろやってましたが生きています。
最近の「死にたい」は半日程度で去るのが常だったので、そろそろ自分はおしまいかな〜とかぼんやり思っていました。
この死にたみを抱えて何日も生き続けられる気がしないから、きっと来年は迎えられないな、とか。
こういう時妙に冷静に物事を考えられるのは一体どういう理屈なんだ。

なんとなく、自分の死を正当化するために努力している形跡があります。

 

 

死にたみは去る時も唐突に。

二日目になっても一向に晴れない死にたみに、私はこのブログを消去することを企てていました。とにかく消えてしまいたかった。
うつ病ブロガーさんのブログがある日突然消える様子をこれまで何度か目にしたことがありますが、ブログを消す時はきっとこういう衝動に襲われていたんだろうなぁ。
……一時の衝動に負けて消さなくてよかったと思っています。本当に。

 

そして、昼頃。
母親と一緒に教育テレビの野菜の育て方番組(たまたまテレビをつけたらやってた)を見ていた時のことでした。

ツイートはこんなんですが、実際は
浮力キターーーーー!!( ゚∀゚)
ってな心境になってます。

どん底から立ち直る時にはね、気分がね、フワッって。
浮き上がる様な感覚があるんです。
それを感じたら、あとは大人しくしていれば立ち直れるっていうことを、経験則で知っているんです。病歴15年は伊達じゃねぇ。
……浮力を発生させる方法は未だにわからないんだけれども。
やったよ!まだ死ななくて済むよ!多分来年が迎えられるよ!!

f:id:SayuLog:20161202132516j:plain

 

 

病気を受け入れるということ。

二日間にわたる死にたみとの格闘の結果、原因となった地雷ともなんとか折り合いがついた様です。
まだ死なないし、諦めないよ。

 生きててよかったね。