読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

【プラバン】プラバン初心者の記録〜まずはオーブントースターを買うところから〜

プラバン

【スポンサーリンク】

こんにちわ、プラバン初心者のサユです。

www.sayulog.com

こちらの記事にも書きましたが、自室にオーブントースターを設置し、気の向くままにプラバンを焼いて楽しめる環境を用意しました。

まだ大したものは作れていないのですが、ここ数日の試作品の集合写真がこちら。

f:id:SayuLog:20160705171814j:plain

最初は購入したプラバンの本の通りにアジサイを作って遊んでいたのですが、早々に物足りなくなりまして、自分で型紙を作図し、ヒマワリらしきものを作ってみました。
意外とうまく仕上がったので、色を塗っておけばよかったと後悔しています(笑)

予想していた以上にプラバンの成形は難しいです。全体がふにゃふにゃになる上に、一ヶ所に手間取っている間に他の場所も固まってしまうので、なかなかイメージ通りの形になりません。

焼くたびに「こうすればよかった」「次はこうしよう」という新しい発見があるので、当分飽きないで済みそうです!

f:id:SayuLog:20160705173024j:plain

油性マーカーで描いた上に接着剤を塗ったら残念なことになった図。
こういう基本的な知識もまだ無いので、何もかもが勉強です!わーい!!

 

 

専用のオーブントースターを買いました。

プラバンを焼くと、ちょっと臭いがします。
そんなにきつい臭いではありませんが、あまり食品と一緒にしたくない感じのケミカルな臭いです。プラスチックを加熱しているんだからね、仕方ないんだけどね。

事前にネットで調べて「プラバンを焼くと臭いが…」という話を目にしたので、私は専用のオーブントースターを購入するところからプラバンを始めました。
一応我が家のキッチンにもオーブントースターはあるんですが、普段パンや餅を焼いているトースターでプラバンを焼くことには、ちょっと抵抗があったんです。

f:id:SayuLog:20160628201940j:plain

作業スペース写真。

私が購入したオーブントースターは、ニトリの安い方から2番目のやつです。お値段約3000円。一番安いやつ(約2000円)でも良かったのかもしれないんですが、見た目で選んでしまいました。灰色!!

庫内の広さは幅25.8cm×奥行21.9cm×高さ9.0cm。

ちなみに、もうちょっと値段が高くて奥行きのあるオーブントースターもあったんですが、そちらは庫内の高さが8cmだったんですよね。

プラバンは、焼いて縮む際にかなり動きます。ぐにゃぐにゃっとなって、そり返ったりもします。大きなサイズの作品を作る際に、荒ぶるプラバンが上にぶつからないように…、と考えると、庫内の高さはあった方が良いと思います。

庫内の高さがあれば、オーブン内に手を突っ込んで(もちろん布手袋必須です!)の作業もやりやすいですしね!

直径約22cmのものが焼けるならそれで良いか、ということで、高さ優先で購入しました。

ちなみに、最初の何回かは煙が出て焦りました(笑)
説明書に「煙やにおいが出ることがありますが故障ではありません」と書いてあった通りでした。煙も臭いもかなり出ました。今はもう大丈夫です。

火力はなんとなく630Wにしていますが、温度調整の必要性はあまり感じません。予熱したところにプラバンを放り込んで、縮むのを目視して取り出しています。
温度によってプラバンの縮み方が違うという話もあるので、今後いろいろやってみたいとは思っていますが、とりあえずプラバンを楽しむのであれば高いトースターを買う必要はありません。

 

私は作業用テーブルと一緒にニトリで買ってしまいましたが、Amazonで買うならコレがオススメです。

 

 

プラバン楽しいです。 

私がプラバン専用トースターを買おうと思った時に、ネットで検索してもあまり情報が無かったので、今回の記事を書きました。トースターを買うところからプラバン始めたい!という方の参考になれば嬉しいです。

現在の目標は、色付きのヒマワリを完成させること。
それと、アジサイのヘアゴムを作りたいです。梅雨が明ける前に!

成形だけでなく、色ぬりも試行錯誤です。
材料費が安いので、安心して何回でも失敗できるのがプラバンの良いところ!(笑)

何か作品ができたらまたブログで紹介させてください。

f:id:SayuLog:20160705185112j:plain

うーん、模様がある方を下にするのも良いなぁ…。どっちにしようかな(悩)