おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

【近況報告】最近のサユのあれやこれや。

f:id:SayuLog:20171018210541j:plain

こんにちわ、サユです。
一気に寒くなってきましたね。
当然のごとく体調が下向いております。
何日か前は半袖短パンだったのに、今は薄手のフリース着てます。
季節はもうちょっと穏やかに変化することを思い出した方が良いよ(切実)

今回は、個別の記事にするほどでもない自分の話をいくつか一記事にまとめて書いてみます。
近況報告的なものですね。軽い感じです。

 

自律神経が悲鳴を上げている。

急に寒くなった所為で完全に環境不適合者になっております。
社会不適合と言われても強く反論する気にはなれないけれども、自然環境に適合できなかった生物は滅びてきたのが地球の歴史ですので、なんとなく最後通牒的なものを突きつけられたような気分になっています(※多分に悲観的な妄想を含む

三日間に渡って布団の中で呻いているだけというのは、昨今の私としては結構重篤な状況でして、先月末には「10月になったらやりたいこと」なんていくつかリストアップしていたんですが既に今月半分以上終わっています。
何一つ手をつけておりません。南無。

まぁ、そんなのはうつ病患者にはよくある話で、自分に特段の異常事態が降りかかっているという認識はありませんが、やりたいことをやれないまま時間だけが過ぎていく虚しさには病歴15年を超えても一向に慣れる気配がないですね。

慣れたら慣れたで治そうという気力が湧かなくなりそうですから、やりたいことができない時には素直に苦しむのが正解なのでしょう。
心の内に浮力が生じるまでは潰れて耐え忍ぶしかないのです、結局のところ。

折角買ったニンテンドースイッチもすっかりホコリをかぶっております。
スプラトゥーン、一時はチャージャー上手くなろうと思ってメチャクチャ練習したのになぁ、あの頃の方が調子良かったってことだよなぁ。今回のフェスは参加すらできなかったよ(余談)

 

私のうつ病自律神経失調症から始まったようなものです。
自律神経失調症で思うようにやりたいことができなくなった先に、うつ病があったように思います。
自律神経の鍛え方、なんて話は聞いたことがありませんが、鍛えられるものなら鍛えたいです切実に。
筋肉よりも、今は強靭な自律神経が欲しい。

月の初めは女性限定の厄介なイベントも無いため、比較的調子よく活動できる期間だったハズなのですが、気温があまりにもギッコンバッタン変動するもんで、私の虚弱自律神経には荷が重かったようです。
できれば耐えて欲しかったけど、そう上手く行くような世界だったら多分私は今頃うつ病患者じゃなかっただろうし。一昨日はツラくてちょっと泣きました。

昨日の夜になってようやく回復の兆しが見えてきて、やっと今この記事を書けるところまで戻ってきた感じです。
沈むたびに、自分じゃどうにもならなくて、ただじっと「浮力」を待つしかないっていうのは、まぁなんとももどかしい話です。

一ヶ月のうちにまともに活動できる期間のなんと短いことか。
それでもまだ、そういう期間が短くても存在するだけマシだとは思っているのですけれども。

 

Instagram始めました。

これはもう、半月くらい前の話ですが。

今年の初めから外出訓練と称して、月に一回のペースで東松山こども動物自然公園に出掛けては写真を撮っているのですが……撮ったらどこかに公開したくなってしまうのが私です。
まぁね。撮って自分で眺めるだけで満足できる人間だったら多分ブログなんかやってなかったし、Twitterに居座ることもなかったでしょう。困った性質ですね。

というワケで、Instagramに写真投稿用のアカウントを作りました。
「インスタ映え」はよく判らないし、しばらくは淡々と動物の顔写真を投稿する予定の自己満足アカウントですが、ブログに写真をペタペタ貼り付けるよりはかなり見やすいので、始めて良かったなぁと思ってます。

写真に関しては、人間を撮ることにはほとんど興味がありません。
風景を撮るのは好きですが、撮りたくなるような景色が見られる場所まで出掛ける元気が無いというのがネック。
うちの近所じゃただの住宅街だし、他人の家を勝手に撮るのも失礼かなぁとか思ったり。

今、撮ってて一番楽しいのは動物で、特に寝ている動物に心惹かれる傾向。
動かないから撮りやすいというのもありますけど……カメラで切り取った寝顔を見た時に、ほっこりするんですよね。
和むというか、血圧が下がるというか。
そういうのが良いです。

動物園では運が良ければ眠っている動物が取り放題なので、カメラを持って出掛けると60分単位で時間が過ぎていきます。
まだまだカメラは使いこなせてなくて、テクニックも何もあったもんじゃありませんけれども、撮るのは楽しいです。
写真で名を上げよう、稼ごうといった類の野心は一切持っていないので、自分が好きなように撮って、好きなように加工して、好きな時にInstagramに投稿してます。
そんな一人遊びのアカウントですが、もし良かったら覗いてやってください。

www.instagram.com

そろそろ他の動物園にも行ってみようかなぁ。

 

取りたい資格がある。

一切就職には役に立たない、これまた100%趣味で、取ってみたいなーと思っている資格があります。

ただ、まだ申し込んでいないので(理由:体調が悪くて銀行に行けない)、もしかしたら先送りになるかもしれません。
今の体調のままでチャレンジするのはちょっと厳しい気が…するかな…。

具体的な話はブログのネタになると思うので 、ちゃんと申し込みが済んだら改めて話題にしたいと思っています。

ちなみに、あんまり頭は使わない資格です。
使うのはどっちかっていうと手先…?

頭を使う資格は、よっぽど長期に渡って体調が安定しない限り、取り組んでも勝ち目が無いと思ってます。無茶はしない。大事。
体調悪い時って文字読むのもしんどくなるし、ましてそれが専門用語とかだったりしたら脳がバリア張ったみたいに拒否しやがりますからね(体験談)

 

デイケアに行きたい。

社会復帰を目指して……なんて言える体調では無いんですが、それでも社会復帰を目指して、治療の一環としてデイケアに通うことを考え始めています。

体調が悪ければ一日横になっている人間が、いきなりアルバイトにチャレンジしたところで、それがただの自滅行為だというのは火を見るより明らか。流石に無茶です。無茶はしない。大事。

一時の勢いでアルバイトを始めることができても、どうせ長続きせずに私は体調を崩し、うつ病の回復は遠のき、職場には迷惑をかけて、誰も幸せにならない結果となることでしょう。喜劇にもならねぇぞ。

だとしたら、「週に二回程度、決まった時間に決まった場所に通う」くらいのレベルから慣らしていくのが賢い選択だと思ったんです。

デイケアには電話連絡をして、見学させてもらうところから始めなくてはならないのですが……まだ電話できていません。
でも、今月中に何とか頑張って連絡を取るつもりです。
主治医の了承は得ているので、あとは私が行動を起こすだけなんですよね。

現状、一週間に一回外出すれば良い方です。
もうちょっと外に出た方がいいし、家族以外の人とも接した方がいいです。
リハビリしたいです。

 

最近の私はそんな感じです。
まったく思い通りにはなっていないし、時々心折れたりしていますが、その度にそれなりに立ち直っているので、これからも何とかなるんじゃないかなー、なんて思ってます。基本は楽天家なので。

週末は台風が来るらしいです。また体調が撃沈しそうだなぁ。
今月の残りは、低めの目標だけを設定してなんとかやっていきたいと思います。
ブログの更新も控えめになるかもしれませんが、見逃してやっていただけると有り難いです。

 

自分を過剰に卑下する言葉なんて吐くもんじゃねぇなぁと思ったんだ。

f:id:SayuLog:20171012182620j:plain

こんにちわ、サユです。
しばらくブログを弄る気力も出ない状態でしたが、何やかんやで立ち直りました。
どん底に落ちるたびに「今度こそもうダメかもしれん…」と思わされるのですが、今回もなんとかなりました。
月初めは割と体調が良いことが多いつもりでいたんですが、そんなことはなかった模様。

続きを読む

うつ病患者にありがちな「楽しいことが何も無い」状態について。

f:id:SayuLog:20171004172740j:plain

こんにちわ、サユです。
ちょっとブログの更新に間ができてしまいました。
前回記事はシャチですか……随分前のような気がしますね(遠い目)

ここのところ、気温や気圧の変化が激しい所為か、うつ病の身体症状がかなり強く出てしまっています。

朝起きてから二時間も三時間も布団から出られなかったり、丸一日布団の上でスマホを弄ってるだけで終わってしまったり……あまりにも何もできないので気分まで落ち込み気味です。

もともとメンタルの落ち込みよりも身体のだるさやしんどさが重症なタイプのうつ病患者なのですが、身体の調子に引っ張られてメンタルまで落ち込むのはよくあることなので、なんとかこれ以上悪化しないようにしたいところ。
……まぁ、自分でできることには限りがあるのですけれども。

続きを読む

シャチに会いたい!鴨川シーワールドに行ってきました!!

f:id:SayuLog:20170926114332j:plain

こんにちわ、サユです。
先週の金曜から土曜にかけて、母親と2人で鴨川シーワールドに一泊旅行に出掛けてきました。
その疲労で数日間撃沈してパソコンに向かうことすらできなかったというのはここだけの話。

www.kamogawa-seaworld.jp

東京駅から高速バスで2時間半弱。
電車で行く方法もあったんですが、バスの方が安いんですよね。
車内ではほとんど寝ていました。車の中で寝るのは得意なんです。

写真をもりもり撮ってやろうと意気込んで向かったのですが、生憎の空模様。
雨が止んだタイミングを計って展示動物を見て回り、雨が降り出せば屋根の下に逃げ込み……そんな感じだったので、あまり良い写真は撮れなかったんですが、それでもそれなりに楽しんだ記録として、ブログに記事として残しておくことにします。

最近画像圧縮の方法を覚えたので、写真をたくさん載せてもいくらか見易くなってるんじゃないかと思うんですが、表示に時間がかかったらスミマセン。

続きを読む

【うつ病患者の】薬は!ちゃんと!!飲みましょう!!!【失敗談】

f:id:SayuLog:20170919131619j:plain

こんにちわ、サユです。
だいぶ元気になってきましたが、きっかけがあればすぐに体調がガッタガタになってしまう程度の病状のうつ病患者です。

私は現在、五種類の薬を飲んで体調を保っています。
「こんな小さいタブレット一つで体調が変わるのか…?」なんて思って薬を減らしてみたこともありますが(もちろん、減らす時は医師に許可を貰った上でやっています)、五種類のうちのどれを抜いても体調がおかしくなるので、ということはつまり五種類とも今の私には必要なのでしょう。

いずれ改めて減薬にチャレンジしたい気持ちはあります。
でも、薬を飲んで今の体調がキープできるならそれはそれで良いかなぁ、とも思っています。

続きを読む

自殺はどうしてダメなのか?私の考えを聞いてください。

f:id:SayuLog:20170915200707j:plain

こんにちわ、サユです。

広いインターネットで、私のブログに辿り着いて下さる方の多くは「死にたい気持ちを責めないで」の記事を入り口にしてくださっているようです。

あの記事で、私は「生きてほしい」と訴えました。
「私は生きます」とも言いました。
でも、それでも私自身、死にたくなることが今でもあります。毎日が戦いです。

先日、とある読者さんから質問を投げかけられました。
自殺はどうしてダメなのですか?」と。

今回は、自殺について、私の考えを述べたいと思います。
良かったら、聞いていってください。

【追記】
この記事は、実際に自分の選択肢として自殺を考えている人に向けて、何か伝えられないだろうかと思って書いたものです。
思想的・哲学的に「自殺は是か否か」という命題に取り組む人に対する回答にはなっていないと思います。その点、ご了承ください。

続きを読む

人生の目標、見付けました。「楽しかった」で幕を閉じるために。

f:id:SayuLog:20170911160900j:plain

こんにちわ、サユです。

ここ数日、天気が良いお陰か気分の落ち込みが少なく、かなり快適に日々を過ごすことができています。
やっぱり天気が悪いと体調が悪いことが多いですね。
原因は低気圧というよりは外が暗いことのような気がしています。
太陽は偉大ってことだ。

続きを読む

はてなブログの画像圧縮の仕組みがわからない。「PNGは使うな!」でOK?

 f:id:SayuLog:20170907140855p:plain

こんにちわ、サユです。

ブログ歴、約一年半。
ブログの表示速度などというものには一切気を使わずに、これまで運営してきました。

今朝、ふと思い立って、GooglePageSpeed Toolsに自分のブログのアドレスを打ち込んでみたんです。

この結果がこちら。

 

f:id:SayuLog:20170907142232p:plain

こ れ は ひ ど い (´º∀º`)

はてなフォトライフにアップロードした時に自動的に圧縮されるだろうから、そんなに重くはならないだろう!なんて勝手に思ってたんです、今まで。
でも、そんなことはなかったようで。

これではブログを見に来てくれた人が必要以上に「ギガを減らして」しまうことになってしまう!というか既になっている!!
それは不本意だ!!

というワケで、画像が多い記事とトップページを優先的に、画像圧縮工事を始めることと相成りました。

 

 

画像圧縮にはTinyPNG

今回、画像圧縮工事でお世話になっているのは、TinyPNGというオンライン動画圧縮ツールです。
あちこちでオススメされていたので使ってみたら、なるほど簡単でした。
PNGでもJPEGでも同様に圧縮できるのでお手軽です。

tinypng.com

ブログに載せていた画像を確認したところ、中には3MBを超えるサイズのものがごろごろしているページがあったりして…もうホントにアホかと…(大反省)

f:id:SayuLog:20170907150651p:plain

これだけ圧縮されるとちょっと楽しいですね。
どこまで圧縮できるか、一度圧縮したものを何度も再圧縮してみたりもしましたが、当然ですが1回目のような圧縮率は得られませんでした。
一応、圧縮するたびに1%とか2%とかいう単位で、ちょっとずつは減っていくのですが、概ね1回圧縮すれば十分だと思われます。

圧縮による画質の劣化は、私の目にはわかりませんでした。
比較のために圧縮前の画像を載せると、またブログが重くなってしまうので差し控えますが、「ホントに圧縮されてるの?何が変わったの?」程度の違いしかありません。

これでブログの表示が早くなるのなら、手間がかかってもやるだけの価値はありますよね。
表示待ちは読む人にとってかなりのストレスです。
私だって、Twitterで流れて来た記事を開こうとして、10秒経っても表示されなかったら、よっほどのことがない限り読むのを諦めますもの。
読んでもらいたいと思うなら、誠意を見せなくては(昨日までの自分にブーメランが直撃)

……で、PageSpeed Toolsで指示された画像をコツコツ直すこと半日。

f:id:SayuLog:20170907154756p:plain

やっと30/100までスコアが上がりました。
でもまだ全然ダメみたいです……結構圧縮したんだけどなぁ……。

最適化しろと指示された画像は、どれも既に一度圧縮したものばかり。これ以上はどうしようもないのかなぁ、と思ったところで、ちょっと引っかかった点がありました。

「あれ?ファイルサイズ増えてないか??」

ここからが本題です。

 

 

はてなブログの画像圧縮の仕組みがわからない。

たとえばこの画像。

f:id:SayuLog:20170907155454p:plain

アップロード前のファイルサイズはたった27KBでした。

f:id:SayuLog:20170907161244p:plain

ちなみに、圧縮前でも60KBしかありませんでした。

PNG形式を使っているのは、その方がファイルサイズが小さくなると思ったからです。
JPEGだとかなり大きくなるので、見た目がほとんど変わらないなら軽い方が良いということで、あえてPNGを使っていました。

ところが、この画像をブログ編集画面の「写真を投稿」からアップロードすると、こうなります。

f:id:SayuLog:20170907161015p:plain

470KB!!
何これ…めっちゃ増えてるやん…。
アップしたら勝手にデータ量が増えるなんてそんなことあるの…??

疑問に思って検索してみたところ、こちらの記事に辿り着きました。

blog.shibayan.jp

どうやら勝手に変換されて、余計な情報がくっつけられてしまっているとのこと。
何それメンドクサイ

PNGだと逆に重くなるからJPEGを使っているというコメントがあったので、同じ画像をJPEG形式で保存してアップロードしてみました。

元画像:404KB
 ↓
圧縮後:108KB
 ↓
アップロード後:177KB

ふむ。なるほどなぁ。
こっちもちょっと増えるけれど、PNGで投稿した時よりはファイルサイズが小さくなりました。
見た目も遜色無いし、結果的に軽くなるのならば今後はJPEGを使うことにいたしましょう。

……私のブログを今よりもっと軽くしたいと思ったら、今までの記事の画像、全部ダウンロードしてファイル形式変えて圧縮して上げなおさないといけないのか。わーいメンドクサイ!!

しっかり調べないでPNG使ってた私が悪いんですが、画像は軽くしたほうが良いって言われて馬鹿正直に軽さを追求したのが見事に裏目に出ました。うぐぐ。

 

というワケで、今回わかったこと。

PNGを使うとやたら重くなるっていうことはもっと知られても良いと思うんだ…。
どうしてこんな厄介な仕様にしてくださったのか…。

 

さて、と。
PageSpeed Toolsからの評価を何とかするために、コツコツ画像の差し替え作業をやっていきたいと思います。
あと、次回から画像はJPEG統一で。もう二度とPNGは使わないぞ。

お疲れ様でした。

自己中心的に生きる。何より自分を第一に、余所を見るのはそれからだ。

f:id:SayuLog:20170907134552p:plain

こんにちわ、サユです。
先月末からうつ症状が悪化し、生きているのが苦しい日が続いていましたが、ようやく出口が見えてきたのでブログを書きます。
いろいろと見失った時に自分を立て直すためにブログを書くのが私の精神安定法ですが、今回もそういった類のエントリです。
そろそろ専用のカテゴリーを作ったほうが良いだろうか…?

続きを読む