おどりば

ロースペックうつ病患者のブログ。寛解をめざして!

通院するのがしんどい時は、餌で釣るしかないじゃない。

f:id:SayuLog:20170823175011p:plain

こんにちわ、サユです。

前回の記事にも書いた通り、ちょうど1週間前に原付の免許を取得しに行ってきたのですが、それ以来大幅に体調を崩しております。
最初の3日くらいは筋肉痛に苦しめられ、筋肉痛が収まっても身体がとにかくだるい。しんどい。
明らかに原付受験はオーバーワークでした。ぐぬぬ

……まぁ、当たり前ですよね。
普段起きてる時間より横になってる時間の方が長い生活を送っている人間が、いきなり丸一日かけて遠出し、合格発表の緊張感を味わったり、慣れない原付の扱いに四苦八苦したりしたら、無事で済むはずがないっていう。

せめて毎日散歩ができるようになってから受験すれば、ここまで苦しまなくても済んだかもなぁ、と思っているのですが、今更反省しても後の祭りってヤツです。後悔先に立たず。

続きを読む

原付免許受験ガイド・埼玉版!!実際に受験して気付いたことなど。

f:id:SayuLog:20170818201339p:plain

こんにちわ、サユです。
埼玉県民です。

先日、原付の免許を取得しに、埼玉県・鴻巣の免許センターまで行ってきました。
何もかもが初めてだったのですが、試験には無事合格し、実技講習でヘトヘトになって帰ってきました。
事前から準備が必要なのは筆記試験なんですが、個人的には実技講習の方が「本番」でしたね。何せ運動神経が悪いもので。

今回は、自分用の記録も兼ねて、体験談を交えながら原付免許受験ガイド(埼玉版)を書いてみます!
これから埼玉県で原付免許の取得を考える方のお役に立てば嬉しいです。

※他都道府県の場合は、細かい部分が違う可能性がありますのでご了承ください。

続きを読む

死んで解らせてやる!と思ったけどやめた話。私の死はそんなに重くない。

f:id:SayuLog:20170815115415j:plain

こんにちわ、サユです。
今日はネガティブな話を書きます。
自分の中に溜まっていた膿を全部吐き出すつもりで書きます。
このブログは、自分の精神安定のためのツールという側面も持っているので、その効能を存分に活用したいと思います。
お目汚しです。あらかじめ謝っておきます。スミマセン。

続きを読む

自分を肯定できない人へ。自己評価が低くても、自己肯定感は高くできる。

f:id:SayuLog:20170809202535p:plain

こんにちわ、サユです。

私は、自己肯定感の高さにはちょっと自信があります。
自分が大事です。とにかく大事です。
どうやったら自分が楽に生きられるか、を最優先しています。
自分にメチャクチャ甘いと自負しています。
ズルイことは何もしていませんが、自分のことをワガママだなぁとは思っています。
それも含めて自分だからOK、とも思っていますけれども。

……「自分に甘い」って、なんだかすごく悪いことのように聞こえますが、自ら自分を苦しい方へと追い込んだ「厳しさ」の結果が私の場合はうつ病なので、厳しくすりゃ良いってもんでもないと思っています。
どうせ生きるなら、できるだけ楽に生きたいですよ。

続きを読む

ブロガーのくせにブログに書く話が無くなったという話。

f:id:SayuLog:20170803170612p:plain

こんにちわ、サユです。

私がブロガーの末席に名を連ねるようになって一年半弱。
これまで自分の経験や体験を切り出すようにしてブログ記事を書いてきたけれど、もとよりさして濃ゆい人生は送っていない身の上。

他人とは違う経験と呼べるようなものは「驚くほど何もしないまま30代に突入した」くらいしか無いワケで、人様より優れた技能や知識があるでもなく、できることと言ったら唯一の個性とでもいうべきうつ病について繰り返し繰り返し語るくらいが関の山。

ハンドメイドの世界に飛び込みたいと夢見ながらも圧倒的体力不足に阻まれてロクに作品も生み出せず、大して再生数の稼げないMinecraftプレイ動画を細々と投稿するのは楽しいけれど将来性皆無、かといってブログで飯が食えるようになるかと言えばそこまでのタマじゃないことは重々承知しているし、一時的な金儲けの手段を知らないワケではないけれど読者を騙して設けるような真似をするくらいなら死んだ方がマシだという矜持だけは無駄に高く。

何が言いたいかというと、ブログに書くことがなくなっちまったのです。

続きを読む

精神科医に失望しました--『うつ病休職』を読んで、患者が思ったこと

f:id:SayuLog:20170724221945p:plain

こんにちわ、サユです。
今日は書評です。とはいっても、本をオススメするワケではありません。
珍しく、うつ病に関する本を読んでみたところ、非常に多くの学びがあったので、この燃え上がった気持ちが落ち着いてしまう前に、ここに記します。

っていうか書かないとこのモヤモヤの収まりがつかないので書きます

続きを読む

私の死生観。「死を選ばない」根本にある理由。

f:id:SayuLog:20170722121649p:plain

こんにちわ、サユです。

ブログの更新間隔が「週刊」よりも開いてしまったので慌てて書いています。
なんだか、時間が流れるのが早いですね。
あっという間に7月も終わりが近くなってますし!!

さて。
今回は、私が「死」に対して持っているイメージについて語りたいと思います。

きっかけはこちらの記事。

menhera.jp

他のブログの記事を紹介してから私の考えを書く、ということをやると、紹介した記事が消去されたりブログごと消えてしまったりということが何度もあったので、最近控えていたのですが、メンヘラ.jpの記事ならばきっと大丈夫ですよね。

私が「死」に対する考えを語ると、私の「生きたい」という言葉が軽くなってしまう可能性があるかなぁ、という考えもよぎったのですが、……それはそれで仕方がないかな。
お暇でしたら、お付き合いくださいませ。

続きを読む

自分に厳しい人は、それだけ自分に期待している人。

f:id:SayuLog:20170714171429p:plain

こんにちわ、サユです。

これまでに何度か、うつ病患者が周囲から「怠けてる」「甘えてる」と言われるケースについて触れてきました。
一方で、うつ病患者の中には、自分で自分のことを「怠けてる」「甘えてる」と責め続けている人が珍しくありません。

たとえ優しい理解者に囲まれて誰にも責められることなく、ゆっくり療養できる環境が整っていても、自分で自分を責めてしまう。

……私もかつてそういう患者の一人でした。

気合が足りないからいけないのだ、頑張ることを怠けているのだ、このくらいで潰れるなんて情けない、ダメ人間!!

我ながら、よくもまぁあんなに自分を虐められたものだと思います。
今でも自虐行為や自虐思考が全くないワケではないのですが、自分にいびり殺されるんじゃないかっていうくらい自分のことを責めていた頃と比べたら、かなりマシになりました。

続きを読む

うつ病は「完治する」のか? とある患者の考え。

f:id:SayuLog:20170708142440p:plain

こんにちわ、サユです。
暑くなってきましたねー。
最近朝起きると10:30とか11:30とかなのですが、目が覚めた時点で既に暑いのに昼間に向かってさらに暑くなるので全体的にやる気が削がれております。
寒過ぎて冬眠するなら暑過ぎて夏眠するのもありだと思う(?)

先日、「うつ病は完治しない病なのではないか?」という問いを投げかけている記事を見掛けました。
うつ病になった人のパフォーマンスは、決してうつ病になる前の状態に戻ることはないのではないか、と。

うつ病患者の一人として、うつ病が治るかどうかについてはそれなりに考えたことがあるので、ちょっと書いてみたいと思います。
いつも通り、とあるうつ病患者の一意見として、話半分で聞いて頂けると嬉しいです。

続きを読む